少年ジャンプ

『神のまにまに』コミックス一覧

  • 神のまにまに【7】 猗笠怜司

    2023年2月3日(金)発売予定

    • 冒頭を試し読み
    • コミックスを購入
    • 電子版を購入
  • 神のまにまに【6】 猗笠怜司

    一進の敵、宵の大御神に忠誠を誓い、神狩りに反旗を翻した陰陽隊・隊長の織部絹依。彼女が率いる隊は、死体に再生の術をかけた不死身の軍団だった! 絹千世や武道隊の隊員達は苦戦し、次第に追い込まれていく。瀕死の傷を負った真墨は、総大将の心臓を守るために決死の覚悟で大技を繰り出すのだが…!?

  • 神のまにまに【5】 猗笠怜司

    深く傷ついた一進の身体を元に戻すため、彼の心臓を預けている神狩りの総大将の下へ向かう黒羊。一進が初めて目にする総大将とはどのような人物なのか…。身体を再生した一進だが、彼を生かす事に賛成する隊長は誰一人いなかった。最終戦争での戦力になる事を証明するため、一進は修業を開始する!!

  • 神のまにまに【4】 猗笠怜司

    雷の神との戦いの最中、禍々しい姿に変貌し、秋水にまで襲いかかった一進。彼の体を乗っ取った者が、体を返す代わりに要求したものとは!? 辛い決断の末に正気を取り戻した一進は、秋水と協力して雷の神との戦いに臨む。しかし、二人がかりでも圧倒的な実力の差は埋めようがなく──。

  • 神のまにまに【3】 猗笠怜司

    とある港町に現れた神の調査に向かった一進、絹千世、秋水の三人。その町で食事をした者は食欲に支配された豚になるらしく、先行していた隊員を豚の群れから救おうとした一進は、右腕を残して食われてしまう。何故か身体が再生しない一進を救うため、絹千世は独りで元凶の神を倒そうと動き出す──!!

  • 神のまにまに【2】 猗笠怜司

    神狩り本部に到着するや総攻撃を受けた一進達。囚われの身となった一進は、神狩り内を強さのみで少将まで上り詰めた黒羊から手合わせを挑まれる。絹千世達にまで攻撃した事への怒りから本気で殴りかかる一進だが、その拳はかすりもしなかった。心臓を握られ、神器を出して攻撃しろと言われた一進は...!?

  • 神のまにまに【1】 猗笠怜司

    時は江戸、まだ神が人間と共にあった時代...。正義感の強い少年・一進は日照りに襲われた村を救うために神に祈りを捧げた。すると、その祈りが届いたのか彼の前に神が現れる。しかし神は一進の思っていたのとは全く別の方法で村から飢えを無くして...!? 神を巡るダーク和風ファンタジー、堂々開幕!!

1